変換スタジオ7 シリーズ 製品活用方法(Tips)

録音( Music Recorder )

動画編集

動画ダウンロード

動画変換

BD・DVDコピー

BD・DVD変換

BD・DVD作成

PAL方式のDVDをNTSC方式に変換する方法(PAL NTSC 変換)

海外で作成されたDVDを日本で視聴する際には
そのDVDと再生したいDVDプレーヤーの
リージョンコードと放送方式(PAL方式 /NTSC方式/SECAM方式)を確認する必要があります。

リージョンフリーのプレーヤーや、PAL/NTSC共用のDVDプレーヤーもありますが、
日本で販売されているDVDプレーヤーの多くは
リージョンコード は “リージョン 2”、
放送方式 は “NTSC 方式” のDVDに対応しています。

海外の友人からもらったDVDや海外の取引先からもらった販促DVDが再生できない場合
日本で視聴できるNTSCのDVDを作成する方法をご案内します。

ここでは
DVDコピーソフト『ディスク クローン7 BD&DVD』を使って
PAL方式のDVDをNTSC方式で保存します。

DVDコピーソフト『ディスク クローン7 BD&DVD』は
無料で試せます。↓

まずは、 NTSCの変換設定をします
次は、ディスクをコピーします。

手順1 : NTSCの変換設定をします

ソフトをインストール後、「変換スタジオ7 シリーズ」を起動します。

画面右上の設定ボタンをクリックします。
設定画面の「コピー&書き込み」タブをクリックします。
DVD ビデオモードの設定 がNTSCになっていることを確認します。
※初期設定でNTSCが選択されています。
ディスククローン7 BD&DVD .DVDを読込み,pal ntsc 変換

設定が完了したら、画面右下の「保存」ボタンをクリックします。

手順2 : DVDをコピーします

2.1:DVDを取り込みます。

「変換スタジオ7 シリーズ」画面トップの「コピー」タブをクリックします。
「BD/DVDを追加」ボタン右の下向きの矢印をクリックします。
プルダウンメニューでPALからNTSCに変換したいDVDディスクを開きます
ディスククローン7 BD&DVD .Dvdを読込み,pal ntsc 変換

2.2:コピーモードを設定します。

画面左下の「フルムービー」をクリックします。
本製品では、クローンは3つのモードがあります。
フルムービーモード: すべてのファイルをクローン保存します
メインムービーモード: ディスク内のメインムービーのみをクローン保存します
カスタムモード: クローンするファイルを任意に選択してクローン保存します

フルムービーをクリックした後、
ディスクタイプが「DVD-9」の場合は、2層DVDに書き込みます。
ディスクタイプが「DVD-5」の場合は、1層DVDに書き込みます。

DVDコピー,pal ntsc 変換,

2.3:PALをNTSCのDVDに変換します。

画面右上の「コピー」ボタンをクリックします。
pal ntsc 変換

DVDコピーの詳細設定画面が出てきます。
pal ntsc 変換

コピー先:
一般的なPCにはDVDドライブは1つしか搭載されていないので
コピー先は変換したいPAL形式のDVDを挿入したドライブを選択します。
※DVDドライブが複数ある場合にはコピー元とコピー先は別々のドライブを選択してもOKです。

ディスクラベル:ディスク名を入力してください。

設定が完了したら、画面下の「コピー」ボタンをクリックします。
「コピー」ボタンをクリックすると、DVDの読み込みが始まります。
DVDの読み込みが終わると、DVDディスクを挿入するよう案内がでます。

ディスクコピー 書き込み可能のDVDディスクを挿入,pal ntsc 変換
DVDを取り出し、DVDを挿入後、「再試行」ボタンをクリックしてください。
後はDVDの書込みを待つだけです!

簡単にPAL方式のDVDをNTSC方式に変換することができました!!

************ 豆知識 ************

<地域別 DVDのリージョンコード 例>
PAL NTSC-1

<国別 放送方式 例>
PAL NTSC-2

変換スタジオ7 シリーズTips ~ BD(ブルーレイ)・DVDコピー