変換スタジオ7 シリーズ 製品活用方法(Tips)

録音( Music Recorder )

動画編集

動画ダウンロード

動画変換

BD・DVDコピー

BD・DVD変換

BD・DVD作成

ISOイメージをブルーレイ・DVDに書き込む方法

ISOイメージとは
DVDやブルーレイに保存されたデータの全ファイルのデータを含むアーカイブファイルです。
大切なDVDやブルーレイのバックアップを
ISOファイルとしてパソコンに保存している方も多いのではないでしょうか。

ISOの基となる大切なBD・DVDに不具合が発生した場合、またはなくしてしまった場合でも
ISOファイルがあれば安心ですね!
しかし、ISOイメージファイルをサポートしているプレーヤーや動画編集ソフトは多くありません。
せっかくバックアップした動画を再生したい場合、
BD・DVDに焼き、テレビなどでも再生できるようにするのがおすすめです!

BD・DVD複製ソフト『ディスククローン7 BD&DVD』を使ってISOファイルをBD・DVDに書き込みしてみましょう。

gemsoftのBD・DVD複製ソフトは無料で試せます。↓

手順1:ISOファイルを取り込む

「BD・DVDクローン」をクリックしてBD・DVDコピー機能画面を開きます。

ディスククローン7 BD&DVD BD・DVDコピー機能

「BD/DVDを追加」ボタン右の下向きの矢印をクリックします。
プルダウンメニューでisoファイルを開きます
ディスククローン7 BD&DVD  isoを読込み

手順2:isoをブルーレイ・DVDに書き込みます

ファイルのサイズに応じて、BD/DVDドライブに違うディスクタイプを挿入します。
DVD-5が表示されている場合、片面1層 DVD 4.7GBを挿入します。
DVD-9が表示されている場合、片面2層 DVD 8.5GBを挿入します。
BD-25が表示されている場合、片面1層 BD 25GBを挿入します。
BD-50が表示されている場合、片面2層 BD 50GBを挿入します。

ディスク名を入力してから、「書き込み」ボタンをクリックします。

簡単2ステップでISOファイルをBD・DVDに書き込みする作業が完了しました!!

変換スタジオ7 シリーズTips ~ BD(ブルーレイ)・DVDコピー