変換スタジオ7キャンペーン変換スタジオ4から7にアップグレードのキャンペーン
最新情報
製品に関するお知らせ
  • + F-Secure社製品で弊社製品がウィルスであると誤検知される問題
    2015年1月末頃から、
    F-Secure社製品を使用している2名のお客様より、
    弊社「変換スタジオ 4 CompleteBOX」のアップデートをおこなう際に、
    ウィルスが検知されるとご報告頂きました。

    弊社社内にて、ノートン、シマンテック、カスペルスキー等の
    有名ウィルスセキュリティ製品により検証をおこなった結果、
    いかなるウィルスも検知されませんでした。
    弊社では、この問題は、Fsecure社ソフトの誤検知であると判断し、
    1/26にF-secure社に誤検知である旨を報告しました。

    この誤検知は、以下F-Secure社製品をご利用の場合発生する可能性があります。
    ・PCプロテクションプラス
    ・F-secureインターネットセキュリティ

    同様の問題がお客様環境にて発生した場合は、
    F-Secure社製品を一時停止、あるいはアンインストールを行い、
    弊社製品のアップデートをおこなってください。
    また上記操作で問題が解決されない場合は、
    お手数ですが弊社サポートセンターまでご連絡ください。
  • + ブルーレイディスクの読込時のエラーについて
    以下製品で ブルーレイディスクの読込をおこなおうとすると、エラーメッセージ”runtime error”が表示され、
    プログラムが停止する不具合を確認しております。
    ご不便をおかけし大変申し訳ございません。

    ■対象製品とバージョン
    変換スタジオ4 Complete BOX              v4.5.1.1
    変換スタジオ4 Complete BOX <White Edition> v4.5.1.1
    BD&DVD変換スタジオ4                  v4.5.0.0
    ディスククローン4 BD&DVD               v3.5.1.0
    ディスククローン4 DVD                  v3.5.1.0


    このエラーは、特定のBDの読込時に表示されます。
    最新バージョンで修正をおこないましたので、プログラムのアップデートをお願いします。

    アップデート方法は こちら >>>